パルティスからのお知らせ

【職業訓練カリキュラム】 Paltisが実施する職業訓練カリキュラムのご紹介

【表計算ソフトで学ぶデータ分析・VBAプログラミング科(期間:3ヶ月)】

VBAプログラミング
4/15より「表計算ソフトで学ぶデータ分析・VBAプログラミング科」の募集を開始しました。
6/1~8/31の3か月間で、エンジニアや事務系職種の再就職を目指す方にとって必須となるExcelを中心に、高い技能を習得するカリキュラムとなっております。受講を希望される方は最寄りのハローワーク訓練相談窓口よりお申し込みください。

統計解析やAccessの知識も併せて学習し、就職後の実務に活かせる知識と技能を幅広く身につけて頂ける内容です。高度な技術を学ぶコースではありますが、基礎の学び直しから行いますのでご安心ください。VBAという言葉を聞いたことがないという方も、Excelが初めてという方も、着実にレベルアップできるカリキュラムとなっております。

■ 募集期間

令和4年4月15日(金)~令和4年5月13日(金)

■ 訓練日時

令和4年6月1日(水)~令和4年8月31日(水) / 9:00~15:40

目次
1.VBAとは?
2.なぜ企業はExcelVBAができる人を望むか
3.受講修了者の主な就職先
4.VBAと合わせて身につけておきたいスキル
5.Paltisならではの受講内容
6.目指せる資格・職歴でアピール
7.教室の紹介(新型コロナウイルス感染症対策)
8.説明会のご案内
9.訓練日程、お申し込みの流れ

1.VBAとは

VBAとはWordやExcelなどのオフィスソフトを自動で動かすためのプログラミング言語です。
あらかじめプログラムを作っておくことで、手間のかかる作業も効率的に行えるようになります。

例えば、下図のように売上の表から30社分の請求書を作るとします。入力するにしてもコピペするにしても1社ずつ請求書を作成していくと結構な時間がかかります。そんな時、ボタンを押すだけで一気に30社分の請求書が作れるとしたらどうでしょうか?

「コピーして指定の場所に貼り付ける」「1社分が完成したら保存する」など、個々の操作を組み合わせて一気に実行されるようにしておくことで、ボタン一つで作業が行えるようになります。この一つ一つの操作をプログラムするための技術を覚えるのが、VBAの講座になります。

2.なぜ企業はExcelVBAができる人を望むか

今はとにかく作業効率化が求められる時代です。
毎回同じような作業をする事務仕事の手間は、どの企業にとっても省きたいものです。
そのため、エンジニアに限らず事務系職種においても自動化プログラムを作れる人が求められています。

【システムに入っているデータの修正】

多くの企業で売上管理や顧客管理などのシステムが導入されていますが、システムが組まれた時と仕事の流れが変わり、データがそのまま使えないこともあります。でも、データをいちいち手直しするのが大変・・・。そんな時にVBAの技術が役立ちます。

3.受講修了者の主な就職先

直近で実施した短期間講習の実績になります。修了から3か月間の動向調査を行い、集計した結果になります。
早い段階で再就職が決まる方が多く、再就職が難しいと言われる45才以降の方も長期雇用(正社員)の再就職を実現しております。

 

4.VBAと合わせて身につけておきたいスキル

VBAだけを集中的に学習しても良いのですが、関連する知識と合わせて学習した方が高い相乗効果を得ることができます。「知識の深掘り」という言葉がある通り、知識を身につける行為は「穴掘り作業」に例えることができますが、深い穴を掘るためには、狭い範囲で穴を掘るよりも幅広く掘った方が掘りやすいです。また、幅広い知識があることで、実務で起こる色んな状況に対応できるようになります。

【カリキュラム】

■ Excel

プログラムによってExcelを動かす、ということはExcelの知識が必要です。
これまで何気なく行っていた操作が、実はどういう仕組みで行われていたかを理解することが大切になります。基礎から学ぶことで、Excelを高いレベルで使いこなせるようになります。

・画面構成の理解・ワークシート操作・データ入力・計算式入力・オートフィル機能
・関数の活用(集計/条件処理/検索)・表示形式の設定・並べ替え・抽出操作
・シートとブックの保護、フラッシュフィル、ピボットテーブル・マクロ記録・マクロの利用

■ Excel統計解析

Excelのスキルを高めることで、在庫管理や売上管理の表を効率良く作れるようになります。
ここまででもかなりの技能ですが、さらに大事なのはその後の話です。資料を作ることが目的ではなく、作った資料をもとにして「予測や計画を立てて改善する」ことが本来の目的です。
このような「考える」「判断する」といった仕事を行う際に昔から利用されているのが統計学の知識で、これからの事務職種には「データをもとに考える知識」も必要とされますので履修します。

・基本統計量の活用(平均値、最大値、最小値、中央値、最頻値、レンジ、分散、標準偏差)
・データ収集と分析の流れ・母集団と標本・標本の集め方・一次元データと多次元データの特徴
・データの種類に合わせた比較方法の知識(度数分布表、ヒストグラム、散布図)、相関
・確率分布と確率変数・正規分布・シグマ区間・標準化・移動平均・季節調整・回帰分析
・ポアソン分布を利用した売上・原価・利益のシミューレーション演習

■ Access

AccessはMicrosoftが開発したデータベース管理ソフトです。
データベースとは、決まった形で整理されたデータの集まりのことで、企業で導入されているシステムには何かしらのデータベースが組み込まれています。一からデータベースを作ることで仕組みを知り、データ処理技術の向上を図ります。
また、VBAの学習内容と似ている部分が多いので、Accessの知識がある方がVBAの習得がしやすくなります。

・データベースの構造、構築手順の理解
・テーブル構築・データ型の設定・クエリ(抽出/並べ替え/集計/パラメータ/クロス集計)
・フォーム(コントロールの設置/プロパティ設定/演算)・レポート(コントロールの設置/演算/集計)
・リレーションシップ、パラメータクエリ、アクションクエリ、タブオーダー、関数の活用

■ ExcelVBA

Excelを動かすためのプログラミング言語を学習します。
教科書の例題や資格検定の練習問題に沿って学習し、自力で自動化ツールを作成できる技術の習得を目指します。

・プログラム開発環境の準備・モジュールとプロシージャ作成・オブジェクト式・変数の利用
・条件分岐処理の構築・繰り返し処理の構築・データ整形(文字列操作)・デバッグ
・効率的なデバッグ方法の習得、エラー対策とエラー情報の活用、対話形式プログラムの構築
・配列利用、テーブル機能の活用、フィルタ・並べ替え操作、ブックの参照と保存
・自動化プログラム作成(顧客管理台帳への転記、マッチングツールの作成)

■ PowerPoint

プレゼンテーションソフトを使った資料作成の方法を学習します。
営業職のように顧客に説明を行う場合に限らず、社内で利用するマニュアル作成に用いられることが多く、利用用途は多岐に渡ります。Excelを習得できる方であれば、比較的容易に覚えられるので合わせて身につけておきたいスキルです。

・スライドの作成、画像や図解の活用、アニメーション設定、発表資料作成演習、チーム発表訓練

■ キャリア形成相談

「国家資格キャリアコンサルタント」の資格を持つ講師が個別にお話を伺って再就職のサポートを行います。履歴書や職務経歴書の書き方だけではなく、仕事の探し方、自分に合った仕事の見つけ方など、人それぞれの課題を一緒に解決していきます。

・再就職、働き方にまつわる各種相談
(仕事探しや企業リサーチのやり方、仕事における役割性格の理解、履歴書、職務経歴書の書き方、面接対策、ジョブカード作成など)

■ コース案内(PDFファイル)

5.Paltisならではの受講内容

当訓練で使用するテキストは、実際に弊社で使用している自動化ツールを作った時の過程を題材にしています。実務で実際に困り、「どうやって自動化しようか」というアイデアを盛り込んだ実践形式であることが特徴です。

【実践形式だから応用力が身につく】

「プログラミングって、なんだか難しそう・・・」と感じる方もいると思いますが、一つ一つのプログラムは意外と簡単な仕組みでできています。難しいのはプログラムではなく、学んだ知識をどうやって使うかです。
実務の場面ではなかなか教科書通りにいきません。しかし、知識の使いどころがわかっていれば上手く対応することができます。Paltisでは実践形式にこだわり、実例をもとにして「持っている知識の中でどう対応するか」を身につけていただくカリキュラムをご用意しております。
初めて学習される方でも、しっかりと応用力が身につくカリキュラムとなっていますので、ご安心ください。

6.目指せる資格・職歴でアピール

訓練で学習した内容をもとにして、資格取得を目指すことができます。
資格を履歴書でアピールすることで、競争率の高い事務系職種において他の応募者との差別化を図ることができます。

【目指せる資格】


※任意受験
※受験料は受講者負担になります。

【職歴でアピール】

資格を取って履歴書でアピールする、という方法のほかにも職歴でアピールする方法もあります。
職業訓練の受講歴は「職歴」として記載することができます。


訓練コース名に「データ分析」や「VBA」という言葉が入っているので、訓練修了と同時にスキルをアピールすることができます。

7.教室の紹介(新型コロナウイルス感染症対策)

新型コロナウイルス感染症対策として、教室・入口には下記設備を設置しております。

8.説明会のご案内

実施する職業訓練についての説明会を実施しております。お問合せ時にご希望の日時をスタッフへお伝えください。事前予約制とさせて頂いておりますが、参加費はもちろん無料です。お一人様ずつ対応させて頂いておりますので、小さなお子様連れの方も気兼ねなく参加して頂けます。お気軽にご相談ください。

■説明会項目

1.訓練の内容
2.就職支援の内容
3.就職先業界情報
4.実際の教室の雰囲気
5.講師などの確認
6.質疑応答

■ 説明会の実施場所/問い合せ先

パソコンスクールパルティス時計台校
札幌市中央区北1条西3丁目3札幌MNビル11F
電話番号:011(241)3560  担当:三浦

■ お問い合わせ受付時間について

月曜~土曜:10:00~17:30
※日祝およびGW(4/29~5/5)はお休みさせて頂いております。

9.訓練日程、お申し込みの流れ

訓練受講のお申込みにつきましては、最寄りのハローワークの訓練相談窓口にてお申し込みください。
※申込書の作成にあたり、ご自身の写真貼付が必要になります。

■ 訓練コース名

表計算ソフトで学ぶデータ分析・VBAプログラミング科

■ 募集期間

令和4年4月15日(金)~令和4年5月13日(金)

■ 訓練日時

令和4年6月1日(水)~令和4年8月31日(水) / 9:00~15:40

■ 費用

受講料:無料 / テキスト代:6,930円(税込)

■ 訓練対象者の条件

再就職を希望している方
マウス操作、キーボードによる文字入力(半角、全角、大文字、小文字の使い分け)ができる方
※Excelの知識が無くてもお申込み頂けます。

■ 定員

15名
※受講申込者が募集定員の半数に満たない場合は中止することがありますのでご了承ください。

■ お申込の流れ

■ 訓練実施施設(教室)

パソコンスクールパルティス時計台校
札幌市中央区北1条西3丁目3札幌MNビル11F